初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

Windows10高速起動の有効、無効を切り替えるバッチファイルの作り方。

Windows10の高速起動の有効と無効を簡単に切り替えるバッチファイルを作りました。

windows10アップグレード後HDDの空き容量を増やす方法。

windowsのCPU温度、消費電力、動作周波数をリアルタイムで見れるアプリ。Inlte製アプリ

Windows10を爆速仕様にする高速化設定

Windows10自動ログオンでパスワード入力を省略する設定方法

Windows10高速起動の有効、無効を切り替えるバッチファイルの作り方。

windows10のP2Pアップデートを回避する方法

Windows10、13個のプライバシー設定をしないと情報漏洩?。

Windows10のIE(Edge)を使うなら必ず行いたいセキュリティ設定。

Windows10をクリーンインストールする方法。

Windows10 ダークテーマを有効にする方法。

以前のバージョンのWindowsでも高速起動の設定がありましたが、何かソフトやドライバインストール後に再起動してもうまく動作しないなどの問題が一時期ありました。

これは高速起動設定にすると再起動しても既存のキャッシュしたファイルを読み込んでいるから起こる問題です。
そんな時は一時的に高速起動を無効にして再起動すると改善されることもあります。

自分の環境では、今の所Windows8のような問題は起こってないですが、簡単に設定を切り替えできるようにバッチファイルを作っておきました。(ご使用は自己責任でお願いします)筆者のWindows10の環境では問題は起こってません。

サンプルコードは下記の通りです。
下記コードをテキストエディタでtoggleHiberEnable.batなどと名前をつけて保存します。
できたコードを管理者として実行するだけで切り替えができます。

REM---TOGGLE HiberBootEnable

REG QUERY "HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Power" /v HiberbootEnabled | find "0x0"

if %ErrorLevel%==0 goto Set_0

if %ErrorLevel%==1 goto Set_1


:Set_0
REG ADD "HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Power" /V HiberbootEnabled /T REG_dWORD /D 1 /F

echo '高速起動が有効になりました。'
echo.
echo 'この画面を閉じます。ENTERを押してください。'
pause
goto :eof


:Set_1
REG ADD "HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Power" /V HiberbootEnabled /T REG_dWORD /D 0 /F

echo '高速起動が無効になりました。'
echo.
echo 'この画面を閉じます。ENTERを押してください。'
pause
goto :eof

ToggleHiberbootEnabler.batを右クリックして管理者として実行するだけです。
ScreenShut 2015-08-13 16.35.51

ScreenShut 2015-08-13 16.36.49

現在の状態を表示するプロンプトが表示されるので確認したらENTERを押して画面を閉じます。

ScreenShut 2015-08-13 16.37.40

上記の例では無効になっていますね。

有効にしたい場合は、今ダウンロードしたバッチファイルを管理者として実行するだけです。
一応、やってみましょう。
ScreenShut 2015-08-13 16.39.24

ちゃんと有効に切り替わりました。
ちなみにコントロールパネルからでも操作はできます。

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。