初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

php.iniの設定変更。

ローカル開発環境でのphp.iniの編集

php.iniファイルはphpのいろいろな設定が入っているファイルです。
このファイルで必要なモジュールを読み込んだりしています。

ここではMAMPを使った場合の説明をします。

ファイルの場所は下記参照。

/Applications/MAMP/conf/php5.4.10/php.ini

途中のphp5,4,10の部分はMAMPの設定で使用しているPHPのバージョンなります。

php.iniの編集

編集の前に当該ファイルをリネームしてコピーしておきます。
php.iniをテキストエディタなどで開いて追記したりコメントを外したり付けたりします。

MAMPをローカルで使用する分には特に設定は変えなくても動きますが、エラーの表示の仕方などを変更したい場合やPHPのframeworkなどを使用する場合は多少変更する必要がでてきますので、ファイルの場所と編集方法は覚えておきましょう。

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。