初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

Macにはデフラグは不要な理由。

Mac osxにデフラグは不要か?

先に結論としつは、デフラグは不要です。

根拠としては、ジャーナリングがデフォルトでオンになっていて、HFSプラスが使われいる為です。
この機能を無効にしている場合は当てはまりませんが、HFSプラスには遅延再配置機能があり小さなファイルを随時並べ変えています。
これにより長期的にディスクパフォーマンスを維持しています。

現時点でMac osx yosemite対応のデフラグソフトはtechtool proとdrive geniusが対応しています。
idefragというソフトもありますが、2015/3/1時点ではyosemite非対応です。

MacbookproなどのSSD搭載機を使用している方には、おすすめできないソフトです。SSDの書き換え寿命が早く来る事は避けられないでしょう。

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。