初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

ブログ記事のアクセス数アップ簡単な方法といろいろな法則。

ブログ記事のアクセス数について考えてみました。

ブログマーケティングではペルソナモデルや統計などを駆使してアクセスアップを狙いますが、果たしてブログは記事数100個書いても全然アクセス数が伸びないと悩んでいる方もいます。

これが意味する事は、みんなが検索するキーワードの絞り込みができていない事に起因します。

とても簡単な事で、趣味のブログではなんでもいいですが、アクセスを伸ばす必要がある場合は、自分の趣味嗜好は捨てて世の中に合わせる事です。

既存の伸びないブログを伸ばすより思いきって新しいブログを立ち上げる勇気も必要です。

ブログ記事の内容とアクセスの関係

 

ブログ記事の内容とアクセスの関係は世の中に必要とされている情報かどうかです。単純にgoogleやyahooで検索されるかどうか。

世の中に合わせて記事を書いてもアクセスされないケースで多いのはスピードとキーワードの選定が足りない事です。

例えば、テレビで話題の新人芸能人Aが話題になっていた場合、その記事を書く頃には企業や他のブロガーがすでに記事を書き終えてFetch as Google済みです。

この状態であなたが芸能人Aの記事を投稿しても時すでに遅しです。

芸能人Aで検索してみるとおそらくあなたの書いた記事はgoogle検索結果で10ページ以降かもっと後ろに表示されてます。

この時点でその記事は意味を持たない無駄な作業になってしまっているのです。

 

流行りのテーマについての最新ブログ記事を書く方法

 

これも単純で、いかに早く情報を仕入れて投稿するかに尽きます。情報収集の方法は人気ブロガーや企業は教えたくないでしょう。私も教えたくありません。

ですが、ヒントは未来に起こる事がわかれば検索されるキーワードに合わせた記事を書く事ができるのではないでしょうか。これ以上は教えたくないので考えてくださいね。

アクセスアップの法則

 

パレートの法則ご存知でしょうか。

これはある団体やある物の2割が大きく影響し残り8割はあまり機能していないというものです。詳しくはwikiなどで検索してみてください。

例えば、ある企業で利益を生んでいるのは全体の2割です。残り8割の人々は仕事をしてないわけではないですので注意。

パレートの法則はブログ経験者ならだれもが数値でわかっている事です。

私のブログ記事でもアクセスを大きく稼いでいる記事は全体の2割程度です。残りの8割の記事は作業時間の無駄でした。

ブログ記事数は多ければ多い方がいですが、ブログのマネタイズを考えた時はそうではありません。

例えば、1000記事書いてそれぞれの記事が1PVしかなかった場合確かに1000PV確保できますが非効率的です。

1つの記事をここで紹介したような方法で書いて1000PV得られた方が効率的です。

 

 

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。