初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

iPhoneのios9.2アップデートで起こる不具合まとめ。ワンタイムパスワード関連。

Mac OSX ELCAPITANが遅い!を高速化、軽量化する簡単な方法まとめ。

iPhone ios9.2アップデートで不具合まとめ。

※アップデート前には必ずicloudバックアップやitunesでデータのバックアップを行った上で行いましょう。

バックアップを行っても下記のようなアプリでは回避しようがありませんのでワンタイムパスワードを使用しているアプリなどはiphone ios9.2にアップデートする際は、注意が必要です。

SMBCのパスワードカード(スマホアプリ)や三菱東京UFJ銀行のスマートフォンアプリなど、銀行のインターネットバンキングのワンタイムパスワードアプリです。

銀行のパスワードアプリではアップデート前に登録電話番号を確認してからでないと最悪の場合、窓口まで行かないと手続きができないものあるので、iphone ios9.2にアップデートする前に、登録情報の変更等を変更しておく必要があります。(住所変更、電話番号が変更されているのに届け出してないケース)

その他にもゲームなどでもトークンを使用しているAPPでは同様の不具合が起こる可能性があります。

スクエアエニックスなどのゲームでは、ios9.2のアップデートを控えるように公式ホームページに掲載されています。

ドラクエ10なども対象ですので公式ページがか確認してからアップデートをした方がよいでしょう。

スクエアエニックス公式詳細ページ

実際はアプリは起動できますが、iosの時間設定などがアップデート時にリセットされて再設定される場合(自動)ワンタイムトークンが不正だと判断されて動かなくなる場合があります。

その際は、改めてトークンの設定を行いましょう。設定方法は各銀行のホームページで参照してください。

iphone9.2アップデートと同時期にMAC向けのEL CAPITAN10.11.2のアップデートも行われますがメジャーアップデートではないので既存バグの修正などがメインになります。

既存バグとしては文字入力などがおかしいなどがありましたが、今回のアップデート改善されるといいですね。

 

 

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。