婚活・恋活・再婚マッチング【マリッシュ(marrish)】
Skypeを使用しない独自のシステム【ECCオンラインレッスン】
リゾートバイト派遣業界No1の求人サイト【リゾバ.com】
次はあなたが出会う番です♡【ラブサーチ】

VBAで最終行を選択するコードサンプル

EXCEL VBAで表の最終行を取得するコードサンプル。

最終行を取得するコード

lastRow=cells(rows.count,1).end(xlup).row

最終行から数えて行くと途中で空白セルがある場合でもEndで最終行まで移動した後に、xlupでデータのあるセルまで戻れば、最終行を取得できます。

for文で反復する場合も下記のような書き方が出来ます。

dim lastRow as Integer

lastRow=cells(rows.count,1).end(xlup).row

for i=1 to lastRow
     msgbox( i & "行")
next i

 

 

婚活・恋活・再婚マッチング【マリッシュ(marrish)】
Skypeを使用しない独自のシステム【ECCオンラインレッスン】
リゾートバイト派遣業界No1の求人サイト【リゾバ.com】
次はあなたが出会う番です♡【ラブサーチ】