bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

RSA鍵を複数管理する場合のconfigファイルの書き方。

SFTPやSSHなど公開鍵と鍵を設定してセキュアな通信をする場合に、複数の鍵を使い分ける必要がある場合

~/.sshディレクトリ内に.configファイルを作って下記のように記述すると管理が楽になります。

ちなみにssh-keygenでのペアキーの生成方法は過去の記事で投稿してますので確認したい方はこちらからどうぞ。

[html]
Host hoge
HostName hoge.com
User foo
IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

Host hogehoge
HostName hogehoge.com
User foofoo
IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
[/html]

ご覧いただいたい通りですが、、
Hostには適当な名前
HostNameにはドメイン名
Userにはユーザー名
IdentityFileには使用する鍵

ですね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で