初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

Windows10の自動アップグレードを停止して完全に無効にする方法。

Windows7やWindows8の自動アップグレードを止める方法。

Windows10で使用できないソフトなどもあったりしてなかなか、アップグレードできない方もいますが、通常使用(メール、ネット)だけであればアップグレードを考えて良いかもしれないです。

Windows10のキーロガーを完全に止める方法。

Windows10の自動アップグレードを無効する設定。

windows10アップグレード後HDDの空き容量を増やす方法。

windowsのCPU温度、消費電力、動作周波数をリアルタイムで見れるアプリ。Inlte製アプリ

Windows10高速起動の有効、無効を切り替えるバッチファイルの作り方。

windows10のP2Pアップデートを回避する方法

Windows10、13個のプライバシー設定をしないと情報漏洩?。

Windows10のIE(Edge)を使うなら必ず行いたいセキュリティ設定。

Windows10をクリーンインストールする方法。

Windows10 ダークテーマを有効にする方法。

まだ、現在のWindowsのバージョンを使用したいのに勝手にWindows10へのアップグレード通知などが表示され、うっかりアップグレードが始まってしまった方もいるようですが、今回はレジストリの設定をして完全にWindows10へのアップグレードを無効にしてみましょう。

※レジストリ操作が不安な方向けに、記事の下の方に別の方法も紹介しています。

レジストリエディタを開きキーを追加します。

※レジストリの設定を間違えると起動しなくなることもあるので作業は慎重に行い、不安な方は操作はしないでください。

※レジストリエディタの起動方法

※レジストリキーが存在しない場合は新しく作成してください。

キーボードのスタートボタンを押しながら、Rのキーを押します。

ファイル名を指定して実行のウィンドウが表示されたら下記を下記を入力してENTERを押します。

regedit

作業1:

キーが元々ある場合はこの作業は必要ないです。レジストリエディタを開いて該当のキーが存在しない場合は作成します。

左がのペインから該当のキーを辿りWindowsUpdateがある場合は作業1は終了です。作業2に進みます。

WindowsUpdateキーがない方は画像のWindowsキーを右クリックして新規>キーをクリックしてWindowsUpdateと入力してキーを作成します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate

regedit1

WindowsUpdateキーを作成した状態。

regedit2

 

作業2:

作業1で作成したキー「WindowsUpdate」を右クリックして、DWORD(32ビット)値をクリック。regedit3

右側に新しい値の名前を

DisableOSUpgrade

に変更します。

regedit4

さらに、今名前をつけたDisableOSUpgradeをダブルクリックして

値データ「1」 表記16進数に設定しOKで画面を閉じます。

regedit5

作業2はここまでで終了です。

 

作業3:
このキーがすでにある場合は飛ばして次に進みます。
キーがない方は作業2でキーを作した方法で下記の名前でキーを作成します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\GWX

regedit6

次にGWXの中にDWROD 32bitの値を設定します。

regedit7

値は「1」 値の表記は16進数です。設定が終わったらOKで閉じます。

regedit9

以上で作業は終了です。

下の記事はもっと簡単にレジストリを編集する方法を記載しています。

Windowsアップグレード無効のレジストリ操作をコピペで簡単に行いたい方向け

手順1:
下記の内容をメモ帳にコピペしてDisableOSUpgrade.regのファイル名で保存します。

Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate]

"DisableOSUpgrade"=dword:00000001

手順2:
先ほどと同様に下記のコードもメモ帳にコピペしてDisableGWX.regのファイル名で保存します。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\GWX]

"DisableGWX"=dword:00000001

手順3:
先ほど作成したファイルをそれぞれダブルクリックしてユーザーアカウント制御は「はい」で実行します。
regedit10

 

regedit11

以上で作業は終了です。

 

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。