初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

windows8ウィルス感染する危険性を回避する方法。【重要】

Windows8 SmartScreenとDefenderは優秀

windows8ではIE9に以前から存在していたSmart screen機能がWindows SmartScreen機能として統合されました。
この機能は既知のウィルスやマルウェアなどに対して有効です。
上記に加えてwindows8ではどんなドライバやその他ソフトウェアよりもいち早くdefenderやSmartScreenを起動するためセキュリティ的かなりつい良いです。windows7のdefenderやMicro Soft Security Essentialとはまったくセキュリティーレベルが違います。

それでも感染する可能性はゼロではない

みなさんはゼロデイ攻撃って言いたことありますか?ここでいうゼロデイは新しいウィルスの存在をマイクロソフトやセキュリティソフト会社が認知してから、対策のためのアップデートをリリースするまでの間の事です。この期間中は無防備な状態なんです。それでも不信な動作を検知すると実行しないようにはなっていますが、一番危険なパターンはユーザーの操作です。

正規サイトを模倣した偽物のサイトへのログインやソフトウェア・アップデートを装う偽物の画面

これに関しては、ユーザーがインストールや実行、ログインをしてしまったら防げません。最終的にはパソコンを使うユーザーの操作次第でセキュリティレベルは変わるので日頃から怪しいと思うサイトにはアクセスしない事と、怪しい思ったらネットワークから切り離すのが大切です。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。