初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

Vmware fusionが遅い時の改善方法と原因。

Vmware fusionを使って仮想マシンを作成し、Windows8.1をインストールしてる使用いると何故か、画面の遷移やスクロールがもたつきます。

仮想マシンのメモリやコア数を増やしても改善しません。

原因は3D高速化にあります。仮想マシンをシャットダウンし、設定を開き3D高速化のチェックを外して無効にすると、もたつきが無くなりサクサク動くようになります。

仮想マシン上でゲームなどしなければ3D高速化はオフで運用してしたほうがいいでしょう。

筆者の環境はMac osx yosemite上でvmware fusionを使用しています。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。