初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

Mavericks 10.9.5アップデート後、起動とシャットダウンが遅いのを改善する方法。

Mavericks OSX 10.9.5にアップデートしたら遅くなった。

今まではシャットダウン時に5秒程度でしたが、今はシャットダウンに20秒程度きっちり待ってからのシャットダウンになってしまった。

OSXのシャットダウンが遅い場合

まず3回ほどシャットダウンを試して3回とも20秒程度でシャットダウンが完了する場合は、何かのプロセスが終了するのを待っている状態です。

改善方法:
コンソール.appなどからログで何に時間がかかっているか確認するか、メニューバーに表示されているアプリなどを手動ですべて終了してから、シャットダウンを試す事でどのアプリが原因かがかわかります。

よくシャットダウン時に20秒待ちになるプロセスなどは下記のコマンドの通りですが、
下記のプロセスが原因の場合はコマンドを実行すればシャットダウンは高速化します。

defaults write /System/Library/LaunchAgents/com.apple.coreservices.appleid.authentication ExitTimeOut -int 1
sudo defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.securityd ExitTimeOut -int 1
sudo defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.coreservices.appleevents ExitTimeOut -int 1
sudo defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.mDNSResponder ExitTimeOut -int 1
sudo defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.diskarbitrationd ExitTimeOut -int 1

上記以外で入れているアプリが原因の場合は上記コマンドを参考にExitTimeOutを設定してください。
筆者のケースでは、Mysqlがシャットダウンに時間がかかっていたのですぐに終了する設定をしました。

OSXの起動が遅い場合

シングルユーザーモード(黒い画面)で起動して起動のプロセスを確認する。
起動時にコマンド + S を押しながら起動すると黒い画面が表示され起動のプロセスが流れていきます。
ここで長時間と待っているものがあれば、それが原因になります。

筆者はここまでは問題なかったですが、10.9.5にアップデートしてからの起動は、こんな感じ↓
電源ボタン押す→ジャーン→アップルマークの下でグルグル2回転→真っ暗が面にカーソルのみ表示(10秒程度)→デスクトップが表示される。

この事から、デスクトップが表示される直前の黒い画面の状態で何か処理が行われているのかデグレっているのかだと思う。

念のため、一度初期化してみたが10.9.5だとOS再インストールでも同じ状態だった。

OSXアップデート後から起動も遅くなった。原因探ってみた。

上記のシングルユーザーモードの時に気になったのが、次の点です。
通常、電源ボタンを押した後に、まずはdiagnosticとい機器診断プログラムが走り、その後、ドライバなどを読み込みOS
に処理を渡すのですが、ドライバの読み込みかダイアグノスティクスが遅くなりました。

これはSMCリセットや、PRAMリセットをしましたが、変化無しです。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。