初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

OSX SSD速度低下 対策

TRIM機能で速度低下改善や寿命伸ばす事ができるのですが、なぜか使っているうちに速度低下が見られました。

SSDの空き領域は半分、程度空いてるのでTRIMが効いていれば速度低下は起こらないはずです。

SSDの空き領域が少なすぎると寿命が早まったり弊害が多いのですが、、空き領域が、半分以上ある筆者の環境では考えられません。

そこで、試しにcommand+sでシングルユーザーモードを起動してfsck -fyを実行。

しばらく待つと完了。
(シングルユーザーモードから通常起動するにはrebootです)

最下段をみるとTrimming unused blocksの文字があります。

MAC OSX 付属のディスクユーティリティからは、空き領域削除できないけど、シングルユーザーモードからfsckをすると最後に未使用領域が一度削除されるようです。

このあと、再起動してdisk speed testで測定するとread270M, write240Mでした。購入当初とほぼ同じ数値です。

MAC OSXでSSD速度低下が気になる方はぜひお試し下さい。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。