初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

noatimeでSSD対策と高速化

フォルダやファイルを読み込むだけでそのファイルがいつ更新されたか日時が書き込まれます。

この機能を無効にすることでSSD対策と大量のファイルのコピペの際にかなり高速化されます。

方法

1:まず、テキストエディタなどでcom.user.noatime.plistとという名前のファイルを作ります。中身は下記をコピペ。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
        <key>Label</key>
        <string>com.usr.noatime</string>
        <key>ProgramArguments</key>
        <array>
                <string>mount</string>
                <string>-vuwo</string>
                <string>noatime</string>
                <string>/</string>
        </array>
        <key>RunAtLoad</key>
        <true/>
</dict>
</plist>

2:com.user.noatime.plistを/Library/LaunchDaemonsの中に移動します。

ドラッグなどで移動してください。

3:ターミナル.appに下記3つをコピペしてENTER

アクセス権とオーナーを変更します。

sudo chown root:wheel /Library/LaunchDaemons/com.user.noatime.plist
sudo chmod 644 /Library/LaunchDaemons/com.user.noatime.plist

4:最後にterminal.appから下記を打ち込み確認をします。noatimeが表示されていれば完了です。

mount 

MAC OSXを無料で軽量化と高速化のまとめに戻る。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。