初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

OSXのIPV6を無効にしてネットワーク安定化と高速化する方法。

IPV6を使っていない環境であれば、無効にしてあげたほうがネットが安定します。

IPV6の構成ののプルダウンに切るという項目がないんです。

 

スクリーンショット 2013-05-20 18.06.32

スクリーンショット 2013-05-20 18.06.42

MAC OSX MountainlionではIPV6を無効にする項目がないのでターミナルから下記コマンドで無効にします。

1:自分が使っているネットワークインターフェースを確認します。

(Wi-Fiを使っている方、ネットワークインターフェース名がわかっている方はこの手順は飛ばしてもいいです。)


networksetup -listnetworkserviceorder

2:Wi-FiのIPV6を無効にする場合。


sudo networksetup -setv6off Wi-Fi

Wi-Fi以外のネットワークインターフェースを使っている方は手順1などで自分の使っているネットワークインターフェースを把握しておきましょう。

3:システム環境>ネットワークのTCP/IPタブを見てみると ”切” になってますでしょうか。以上で完了となります。

スクリーンショット 2013-05-20 18.10.38

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。