初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

プライバシーが気になる人はGoogle検索エンジンよりDuckDuckGoを使おう。

DuckDuckGoはユーザーの保護と情報を保存しないスタンス

Google検索エンジンは検索精度向上やマーケティングの為に、個人を特定しない範囲で検索ワードや端末場所など、様々な情報を使用しています。

DuckDuckGoはユーザーのプライバシー保護とユーザーの情報を保存しない事をスタンスに掲げているのでプライバシーが気になる方は検索エンジンをDuckDuckGoに変更してみてはいかがでしょうか。

私の知る限りグーグルアナリティクスではサイトにアクセスしてきたユーザーの性別、年齢程度はわかってしまいます。
ちなみに、グーグルドライブなどに情報をアップロードファイルの権利はグーグルの権利になるようです。

直接的にグーグルがそのファイルを公開するとかそういう事では無いですが、規約に書いてあるので気になる方は是非確認してみてください。

私的な解釈だと、マーケティングの為のデータとして「個人特定しない範囲で利用するよ」という事だと解釈しています。
責任分界点の線引きが難しいので、上記のように書いてしまった方が、後々楽ですしね。

この事がグーグルのマーケティングに膨大な利益になる事は間違いない気がします。。

という訳で、プライバシーが気になる方は検索エンジンをDuckDuckGoに変更して使用するのもいいかもしれません。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。