初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

Macbook Airの分解清掃の方法。

今日は、macbookairの内部のホコリをエアダスターで掃除しました。

分解方法は筐体裏のねじをすべて外せば簡単に分解できます。

裏蓋です。

IMG_0411

こちらが本体側。

IMG_0410

ファンのついているあたりをエアダスターで吹き込むと誇りが飛び散ります。。。

最後に基盤全面にも吹き込みホコリが残らないようにして完了です。

ちなみにMacbook Airはメモリ換装不可です。

換装できるのはSSDのみですが、SSDもスティック状のもので専用のSSDが必要です。

CPUヒートシンクの下あたりにあるRAMっぽいのがSSDです。

筆者は128GBから256GBに換装しました。

換装手順はねじ一個はずして差し込むだけです。

詳細な分解方法に関してはiFixitで詳しく紹介されています。

iFixitは主にapple製品の分解方法を説明しているページです。新製品がでた当時には分解して公開してるのでメモリやSSDやHDDの換装が可能かどうかの判断がしやすいですね。

コメントを残す

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。