初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。

MAC OSXで始めるArduinoに必要な物とサンプルプログラム。

はじめてのArduino

IMG_0015

IMG_0016

新しい遊び道具を購入しました。

イタリア製のマイコンボードArduinoUNO3です。

予算は6千円程度あれば拡張するためのボード(シールド)も2、3個用意できます。

プログラムはC言語に近いものです。

 

必要な物

1:ArduinoUNO3本体(2800〜3500円程度)

2:USBケーブル(適当なの用意)

3:Arduinoのサイトから無料のIDEをダウンロードしてインストール

 

とりあえず接続してみると光るよ。

壊れてない事がわかる。。。

IMG_0017

 

Arduino1.0.5を使ってみよう

画面はこんな感じでシンプル。このIDEで検証、コンパイル、書き込みすべてが完結できるようです。

  arduino

 

簡単なプログラムのサンプルはArduinoのサイトにもあるので勉強してみましょう。

あらかじめArduino13番とGNDにLEDを差し込んでおきます。

void setup(){
    pinMode(13,OUTPUT);
}
void loop(){
    digitalWrite(13,HIGH);
    delay(1000);
    digitalWrite(13,LOW);
    delay(1000);
}
 

IDEから検証してエラーなければそのまま書き込みボタンをクリックすると書き込まれます。

プログラムの内容はただLEDを点滅させるだけです。

 

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

初心者も簡単ブログにコピペだけ!1クリック高単価7〜42円。登録無料最短1分でスタート。